プチ整形で生まれ変る

HOME >>  プチ整形に関する記事 > プチ整形で二重まぶたになる

プチ整形で二重まぶたになる

「二重まぶたにしたいけど、手術するのはちょっと・・・」という方に、いまプチ整形が人気です。

思い切って整形手術を受けて、悩みを解消したいという気持ちはあっても、肌にメスを入れることへの罪悪感や、入院のために仕事などを休む必要があったり、術後に腫れたりしてバレてしまう心配や不安で、なかなか踏み出せない人もいると思います。

プチ整形は、10分程度という短時間で終わるので日帰りでき、メスを使わないため、傷跡も残りにくく腫れも少ないといったメリットがあります。

二重にするためのプチ整形としては、「埋没法」があります。これは、まぶたの裏側に、髪の毛よりも細い糸を使って二重のラインを取り、その糸を留めるという方法。糸を留めるポイントの数によって、「1点留め」とか「2点留め」「4点留め」などがあり、留める数が多い方が固定されるため二重が取れにくくなります。

料金は、留める数が多いほど高くなり、1点留めの相場はだいたい両目で6万円前後、2点留めだと両目で10万円前後というイメージです。クリニックによって料金は1万円前後〜20万円とかなりバラツキがありますので、自分の予算と相談しながら慎重に決めるようにしましょう。

いくら手軽なプチ整形とはいえ、専門的な知識と技術を要する外科手術であることは間違いありません。ドクターによって経験値や技術の差が出てくる領域になりますので、気になるクリニックがあれば、事前にしっかりリサーチしておくことが大切です。

事前にカウンセリングサービスを受けられるかどうか、ドクターの説明は適切で信頼できそうか、どのくらいの症例の実績があるかなど、心配ごとを解消できる材料を集め、自分に合ったクリニックを選択するようにしましょう。